次回、知多四国八十八カ所歩き遍路旅は
2012年春に予定しています。

ネコのパステルアート美術館 Vol.1


ネコさんのブログはこちら
動画が表示されない方は、こちらからどうぞ

まんぷくピエロ 絵本動画


動画が表示されない方は、こちらからどうぞ

スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
テレフォン人生相談に涙!
2009 / 02 / 19 ( Thu )
真悟です。

「知多四国 八十八ヶ所 桜遍路旅」のサイトはこちらからどうぞ。
http://ohenrocoach.web.fc2.com/

11時40分~12時にCBCラジオで「テレフォン人生相談」をやっている。
僕は、毎日その番組を楽しみに聴いている。
毎回、色々な人が電話で人生相談を受けにくる。
今日は番組を聴いていて、久しぶりに泣けた

相談者(女性)
「離婚して数年前に再婚をしました」
「子供は前の夫の子供が2人いて、息子と娘です」
「息子が病院で発達障害と診断されました」
「そう診断される前は、自分は息子にひどい体罰をしていました」
「どうしてもカッとなって、息子を叩いてしまいます」
「どうしたら良いでしょうか」

回答者
「あなたは子供の頃、お父さんとの関係はどうでしたか?」

相談者(女性)
「お父さんは暴力を振るう人で、良くお兄さんが叩かれていました」

回答者
「その時、あなたはどう感じていた?」
「お兄さんを助けたいけど、助けられない。
 父親には逆らえないって感じてなかった。」

相談者(女性)
「感じてました。すごく悲しかったです」

回答者
「その時、あなたは父親に反抗することをあきらめたんだよね」
「そして、そんな自分に言い訳を言ったんだよね」
「自分では、どうしようもないって‥」
「そして、あなたの娘さんは、子供時代のあなただよ」
「娘さんは、息子さんが虐待を受けていることをどんな気持ちで見ているだろうね」
「あなたが、子供の頃にお兄さんが虐待を受けているのをだまって見ているしかなかったのと同じことを感じていると思うよ」
「そして、今の息子さんはあなたの虐待に耐えながら、貴方の過去に受けた心の傷を気付かせようとしてくれているんだよね」
「分かるかな?涙」

相談者(女性)
「はい。分かります。涙」

回答者
「今、どんな気持ち?」

相談者(女性)
「何だか、すべてが見えてきました」
「同じ事を繰り返しているんですね」

回答者
「あなたは、子供の頃辛い思いをしてきた」
「でも、そういう過去を乗り越えてきた、あなたが今ここにいるよね」
「もっと、自分に良くがんばってきたって言って上げても良いんじゃない」
「あなたは、良くがんばってきたと思うよ」

相談者(女性)
「はい。私、がんばってきたと思います。涙」

回答者
「あなたが、自分に対して怒りの気持ちが消えた時、
 息子さんに対しての怒りの気持ちもなくなります。」
「息子さんの発達障害は、あなたの心の闇が原因です」
「あなたが変われば、息子さんは直りますよ」
「分かりますか」

相談者(女性)
「はい。良く分かりました」
「ありがとうございます」

子供の心の病気は、実は、親の心の闇を気付かせるために生じていることがある。

子供が犠牲にならないためにも、親の心の浄化、成長が必要だ。

番組を聴いていて、大きな学びを得た気がした。

ありがとう。


スポンサーサイト
22 : 39 : 18 | 人生相談 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<久しぶりの虹 | ホーム | 毎日の楽しみ!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ohenrocoach.blog102.fc2.com/tb.php/77-f1106725
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。