次回、知多四国八十八カ所歩き遍路旅は
2012年春に予定しています。

ネコのパステルアート美術館 Vol.1


ネコさんのブログはこちら
動画が表示されない方は、こちらからどうぞ

まんぷくピエロ 絵本動画


動画が表示されない方は、こちらからどうぞ

スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
これが欲しい~!
2010 / 09 / 23 ( Thu )
真悟です。
いつも、ありがとうございます。

自宅のマイルームに創作活動、ワクワクアートの活動拠点
として自分のためのヒーリングルームを作りたいな~と
思っています。
先月から欲しいものを色々買ってしまったんですが、
もうひとつどうしても欲しいと思っているものがあります。
それは、
 「波動スピーカー」
なるものです。

波動スピーカー 表面
pict-波動スピーカー全体

円筒系で紙を張り合わせて作った筒の両サイドに
スピーカーがあるユニークな形をしたスピーカーです。
以前、テレビの番組で取り上げられていて興味を持ちました。
部屋全体にサウンドが広がり、音に包まれた感覚を体験
できます。
もともとスピーカーは、それが向いている方向に音が進む
ため、スピーカーの前で聞く様に出来ています。
この波動スピーカーは、「楽器」をコンセプトに開発され
音が360度に伝わって行きます。
なので部屋のどこにいても同じ音感が楽しめます。
また、楽器を目の前で弾いている様なライブ感が再現できる
そうです。

波動スピーカー2

波動スピーカー関連のホームページより

■これまでのスピーカーはスピーカーの前方だけに聴く
 場所が限定されましたが、 波動スピーカーはたった
 1個で部屋のどこでもバランスの良い豊かな音を楽し
 めます。リビングとキッチンなど、つながっている
 部屋であれば全ての空間に豊かな音が届くのです。
 音楽に接する時間と空間はより自由に開放されます。

■波動スピーカー自体が生の楽器と同じように響きを
 360度に伝えますので、CDの音源がもう一度
 その場で演奏されているような、限りなく生のライブ
 ハウス、コンサートホールに近い音に包まれます。

■時空を飛び越えて全ての演奏家の音が再び「生命」を
 持ちます。音楽がまさに「生きて」その場に生まれ
 ます。その感覚は圧倒的な情感と感動を届けてくれる
 でしょう。

■電気的でなくオーガニックな音は本来の良き音が
 そうであったように「居合わす 全ての人にリラックス、
 心地よさ」を届けてくれます。またこのような音は
 会話の邪魔にならないので、「豊かな交流の場」を
 創ってくれるでしょう。

波動スピーカー 裏面
波動スピーカー3

波動スピーカーの実際の音が聴きたくて、
名古屋の販売店に何度か足を運びました。
今週末には、先日買ったミニコンポを持参して
波動スピーカーに接続した上で色々なサウンドの
音色を聴いてこようと思っています。
だんだん、耳が肥えてきてより美しいものを
追い求めてしまう真悟です。

美しい音色は聴いているだけでうっとりします。
iMacと波動スピーカーを使って、心地良い場の
創造に挑戦してみたいなと思っています。
いつか、みなさんにお披露目出来るのがとっても
楽しみに感じています。
ワクワク。

人生は旅 真悟
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

20 : 38 : 16 | 今日の学び、気付き | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<「波動スピーカー」の紹介 | ホーム | ワクワク秋遍路旅 始まります!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ohenrocoach.blog102.fc2.com/tb.php/384-45e28c84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。