次回、知多四国八十八カ所歩き遍路旅は
2012年春に予定しています。

ネコのパステルアート美術館 Vol.1


ネコさんのブログはこちら
動画が表示されない方は、こちらからどうぞ

まんぷくピエロ 絵本動画


動画が表示されない方は、こちらからどうぞ

スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
子供達のヒーローになる!-仕掛け絵本
2010 / 08 / 09 ( Mon )
真悟です。
いつも、ありがとうございます。

8月15日(日)にひまわりさんの
ご自宅で開催される
「アート部屋 オープニングイベント」。

ご近所や身内の子供達とその親御さんをご招待して

 ひまわりさんの絵本の読み聞かせ と
 真悟のカリンバミニコンサート

を行います。
参加される子供達は3~10歳位の女の子5名程。
子供達にたくさん笑顔になって欲しい、
そして子供達のヒーローになりたい。
そのために日夜、策を練っております。

その中のひとつが仕掛け絵本。
仕掛け絵本はページをめくる時のワクワク感、
ドキドキ感がたまらなくて、すっかりはまって
しまいました。そして半年以上の時間を掛けて
真悟のオリジナル仕掛け絵本が完成しました。

僕の仕掛け絵本の特徴は、パステルアートで
絵を描く延長で、気軽に絵に立体感、奥行き感
が出せること、そして、色々な仕掛けを組み込む
こともできます。一ページもののカードの様な
ものから、数ページの本格的な仕掛け絵本も
作れます。
また、パステルアートの15×15cmを基準に
フレームを作っているので、パステル画の
フレームとしても使えます。

真悟の仕掛け絵本 試作版


そんな僕の仕掛け絵本の仕組みを使って、
子供達が喜ぶ仕掛け絵本の製作をしています。

今回は、市販の絵本をベースに仕掛け絵本化を
試みてみました。
「かがくい ひろし」さんの「だるまさんが」を
仕掛け絵本化するとどんな風になるのか、
挑戦してみました。

「だるまさんが」 かがくい ひろし作
だるまさんが

「だるまさんが」以外に以下の作品が
あります。
どれも、ページをめくる毎に、「ぷっ!」と
楽しくなってしまう作品ばかりです。
子供の絵本は何も考えなくても、直感的に
楽しめる所がとても面白いですね。
一瞬で人を笑顔にできる魔法が絵本には
あると実感します。

「だるまさんと」 かがくい ひろし作
だるまさんと

「だるまさんの」 かがくい ひろし作
だるまさんの

原作の「だるまさんが」どんな仕掛け絵本に
なるかご期待下さい。

物語や絵を全て自分で手掛けるのも楽しいですが、
初めは自分のお気に入りの絵本を仕掛け絵本化する
所から入るのも結構楽しめます。

作っててこれはメチャ楽しめます。
子供達の「もう一回読んで~!」という声が
聞こえてきそうです。

人生は旅 真悟
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

19 : 00 : 08 | 絵本 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<子供達のヒーローになる!-バルーンアート | ホーム | 子供達をたくさん笑顔にして、一杯遊びた~い!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ohenrocoach.blog102.fc2.com/tb.php/374-ba76cb51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。