次回、知多四国八十八カ所歩き遍路旅は
2012年春に予定しています。

ネコのパステルアート美術館 Vol.1


ネコさんのブログはこちら
動画が表示されない方は、こちらからどうぞ

まんぷくピエロ 絵本動画


動画が表示されない方は、こちらからどうぞ

スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
僕を支えた 母の言葉!
2009 / 10 / 28 ( Wed )
真悟です。
いつも、ありがとうございます。

You Tubeで調べものをしていたら
偶然(ではなく必然?)、出会った。
文字のメッセージとBGMだけでも、
伝わってくるものがある。
すごいな~。
魂を揺さぶられる様な、そんな動画を
僕も表現してみたい。
いつか、きっと‥。

「僕を支えた 母の言葉!」


人生は旅 真悟
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

21 : 09 : 15 | 最近思うこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
心に響く曲!
2009 / 10 / 27 ( Tue )
真悟です。
いつも、ありがとうございます。

最近、やりたいことが色々ある中で、
色んな企画を立ち上げている。
その中のひとつにパステルアート仲間の
ひまわりさん」との共同企画を進行中。
そして、ひまわりさんに「手嶌 葵」さんの
ことを、教えてもらった。
声がとてもクリアーで癒される。
曲を聴いていると、心が澄んでくる感じがする。
ひまわりさんとの共同企画で、どんなアート作品が
出来上がるか、今から楽しみだ‥。

ひまわりさんのおススメ曲
手嶌葵 - The Rose


真悟は、こちらも好きだ
手嶌葵 - テルーの唄


おまけ
「麗しいオサムライ」さんのおススメ曲
Bette Midler - The Rose

人生は旅 真悟
23 : 47 : 57 | 最近思うこと | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
すばらしき宇宙!
2009 / 10 / 26 ( Mon )
真悟です。
いつも、ありがとうございます。

You Tubeで調べものしていたら
たまたま出会った動画です。

あ~、宇宙ってどうしてこんなに色彩豊かなんだろう

そんなことを感じた。


人生は旅 真悟
21 : 11 : 24 | 最近思うこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
至福の時!
2009 / 10 / 25 ( Sun )
真悟です。
いつも、ありがとうございます。

最近、朝がめっきり寒くなってきた。
布団から、なかなか出られない時もある。
そんな時、暖かいフカフカの布団に包まれて、
ウトウトしているのが「至福の時」だったりする。

あ~、もうちょっとこのままでいたい!



人生は旅 真悟
22 : 11 : 24 | 最近思うこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
大変、申し訳ない!
2009 / 10 / 22 ( Thu )
真悟です。
いつも、ありがとうございます。

僕のお四国参りを2ヶ月掛けて紹介して行こうと
思っていたんですが、やりたいことが色々あって
時間が充分取れないために、創作活動が進まない
状況に陥っています。
色々考えたあげく、お四国参りの紹介はとりあえず
お休みします。
また、時期を見て再開できればと思います。
しばらくは、色々やりたいことに専念します。
すいません。
よろしくお願いします。
ブログの更新も、たま~にします。

3年前のお四国参りをしながら書き続けた日記は
こちらから見れます。

人生は旅 真悟

テーマ:日記 - ジャンル:日記

20 : 29 : 28 | 最近思うこと | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
お四国参り 3日目 夜のお遍路旅
2009 / 10 / 20 ( Tue )
真悟です。
いつも、ありがとうございます。

今日で、お四国参りも3日目。
お天気も少し曇っているが、この位の方が涼しくて歩きやすい。
今日一日で、5ヶ寺を回った。

・参拝した霊場
  6.安楽寺
  7.十楽寺
  8.熊谷寺
  9.法輪寺
 10.切幡寺



今日は、約20キロ歩いた。

 移動距離: 19.9 km
 累計移動距離: 39.0 km
 歩数: 21,932 歩
 お宿:さくら旅館

徳島県はお寺とお寺の間の距離が比較的短いので、
一日で5~6ヶ寺回れる。
今日は順調にお寺を参拝していた。
最後のお寺が急坂がある小高い山の上のお寺だ。
急坂を登り切るのに、かなり息が切れる。
そのお寺の参拝を終え、急坂を下って今日のお宿
に向かいだした。
その時、いつも腰のケースに入れてあるはずの
デジカメがない。
「あれっ」と思った。
良く思い返してみたら、お寺のベンチに置き忘れて
いたことを思い出す。
「ひえ~、あの急坂をもう一度登るの~。勘弁して」
って思ったが、後の祭りだ。
先程、軽快に降りてきた急坂を再び登り出す。
何とかデジカメを回収して、再び今日のお宿に向かう。
時間をかなりロスした。
ここから、今日の宿まで歩きで2時間以上掛かる。
でも歩くしかない。
途中、辺りが暗くなりだした。
結局、宿に着いたのは19時半頃になった。
知らない町を、夜一人で歩くのはなんとも心細い。
夜のお遍路旅はこりごりだ。
お宿について部屋に案内された時、ほっとした。
やはりお遍路は早出、早寝が基本だと痛感した。
今日もお疲れ様。

当時の日記はこちらから。
寄ってって下さい。

2006年10月20日 お遍路日記
http://zennoubosatsu.web.fc2.com/diary-1020.htm

人生は旅 真悟

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 30 : 31 | お遍路旅 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
お四国参り 2日目 色々あり過ぎ!
2009 / 10 / 19 ( Mon )
真悟です。
いつも、ありがとうございます。

今日で、お四国参りも2日目。
天気が良くて気持ち良い。
今日一日で、5ヶ寺のお寺を回る。

・参拝した霊場
 1.霊山寺(打ち直し)
 2.極楽寺
 3.金泉寺
 4.大日寺
 5.地蔵寺



歩く距離は20キロ弱。
最初の一週間は体を慣らすために、ローペースで歩くことに。

 移動距離: 17.7 km
 累計移動距離: 19.1 km
 歩数: 30,773歩
 お宿:安楽寺宿坊

昨日、書き忘れたが一番札所の霊山寺でちょっとした
ハプニングが。
お寺のお参りを済ませ山門に向かう途中、おばさんが親しげに
声を掛けてきた。
お遍路さんかなと思いしばらくお話をしていた。
そしてよくよく聞いてみると、明日、知り合いの者が向かいに来るが、
今日泊まる宿のお金がないとのこと。
「それは大変ですね」と思いながら、何だか怪しい雰囲気。
「明日になればお金は何とかなる」とおばちゃん。
結局、僕にお金を貸して欲しい様だ。
(ただ、貸して欲しいとは言って来ない)
しばらく、お話していたがどうにも怪しいので
「お寺の人に相談してみてはどうですか?」
と言いながら、お宿に向かった。
そして、次の日に、そのおばさんがどうしてたかなと思って再び
一番札所に戻ってみた。
そしたら、途中で丁度、バスに乗り込むおばちゃんを発見。
思わず「お金はありますか?」と聞いていた。
何食わぬ顔をして、そそくさと行ってしまった。
やっぱり、そうだったんだ。
詐欺師かよ~。
お四国参り初日から、こんな目に会うとは。
これも、何かの戒めなのかと理解した。
どこの世にも、人の良心を食い物にする者がいる。
気を付けましょう。

宿坊の良い所は、朝のお勤めに参加できること。
お坊さんと一緒にお経を読む。
はずだった。
だが、時間を間違え参加できず。
お経の練習がしたくて、わざわざ宿坊にとまったのに~。

その他に、今日一日で色んなことが起こった。
まだ、2日目だとうのに、先が思いやられる。
詳細は、当時の日記に書いてある。

2006年10月19日 お遍路日記
http://zennoubosatsu.web.fc2.com/diary-1019.htm

人生は旅 真悟

テーマ:日記 - ジャンル:日記

21 : 20 : 15 | お遍路旅 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
お四国参りへ出発!
2009 / 10 / 18 ( Sun )
真悟です。
いつも、ありがとうございます。

3年前の今日(2006/10/18)にお四国参りに出発した。
普段から運動不足だったので、毎日10~20キロのウォーキング
をして体を慣らしていた。
毎日毎日20~30キロ歩くと、どの程度疲労感があるのか、
やってみなければ分からない。
みんなの前でお四国参りを結願(八十八ヶ所のお寺を回りきること)
すると約束してしまった手前、何としても歩き通したい。
そんな気負いと不安を感じながら自宅を出発した。

2006/10/18当時の日記は、以下のアドレスから見れます。
まずはそちらへ
 http://zennoubosatsu.web.fc2.com/diary-1018.htm

初日は四国に移動して1番札所を参拝し2番札所の宿坊で一泊する。
宿坊とは、お寺が運営しているお宿のこと。



新幹線と在来線を乗り継いで、いざ四国の地へ。
瀬戸大橋を通過しているところ。
1018 036

坂東駅を降りると、はじめにお出迎えしてくれたのは犬。
今でもこの犬のことを思い出す。
とにかくかわいかった。
1018 062

一番札所の石柱。
とても大きくて立派だ。
1018 068

一番札所に到着。
ここから、お四国参りが始まるお寺だ。、感慨も一塩だ。
1018 073

自宅で書いてきた写経をお寺に収める。
一枚書くのに、1時間程掛かる。
「遍路旅が安全で学び多き旅になりますように」
1018 074

日本の原風景を思わせる景色。
のどかだな~。
1018 087

「明日からどんなお遍路旅が待ってるんだろう」
そんなことを考えながら、床についた。

人生は旅 真悟

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 55 : 47 | お遍路旅 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
お四国参り メモリアル 始まります!
2009 / 10 / 17 ( Sat )
真悟です。
いつも、ありがとうございます。

3年前の明日(2006/10/18)から、
2ヶ月掛けてお四国参りを歩きで
行ってきま~す。
帰ってくるのは、12月末です。
歩き遍路は、男も女も一人旅。
どんな旅になるかレポートして行きます。
気長~に、お付き合い下さい。



お四国参りのおさらいです。

 ・歩きお遍路通し打ちとは?
 ・動機
 ・ルート
 ・サイトの更新方法
 ・札所間の所要時間、距離
 ・スケジュール
 ・持ち物リスト
 ・費用

以下のサイトをご覧下さい。
真悟のお四国参りサイト
http://zennoubosatsu.web.fc2.com/plan.htm



10月18日「真悟のお四国参り メモリアル」
始まります。

人生は旅 真悟

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 59 : 58 | お遍路旅 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
お四国参り、出陣式。
2009 / 10 / 16 ( Fri )
真悟です。
いつも、ありがとうございます。

2006/10/18にお四国参りに出発する直前の
2006/10/16に僕が良く行っていた整体の先生主催の
コンサートがあった。
そこで僕のお遍路旅の出陣式をやって頂いた。



あ~、もう後には引けない
最後まで歩ききることをみんなに誓った。

当時の様子は、以下のアドレスからご覧下さい。

おおぞねびっくりバンドコンサート
http://zennoubosatsu.web.fc2.com/diary-1016.htm

人生は旅 真悟
23 : 36 : 42 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
お四国参りの楽しみ!
2009 / 10 / 15 ( Thu )
真悟です。
いつも、ありがとうございます。

1400キロもの道程を歩きで回るお遍路旅は、
とかく辛いことも多い。
そんなお遍路旅の楽しみもたくさんある。

1.四国の自然を満喫できる

 四国はまだまだ自然がたくさん残っている。
 ひなびた味のある遍路道もたくさん残っている。
 高知県に入ると右側は山、左側は海という景色が
 延々と続いている。
 そんな景色を見ながら何日も歩いた時もある。
 そして、道端にさりげなく咲いている花、
 これにどれ程癒されたことか!
 一日中歩いていると、無念無想で歩いている時が
 あるが、そんな時、花を見るとその形と色彩の
 美しさに涙が出そうになる。
 お四国参りをして、花が人を癒してくれることを
 たくさん経験した。
 それから花の写真を撮ることが大好きになった。
 その頃から、花の写真を撮る時に
 「きれいな笑顔してるね」とか
 「花びらのピンクがかわいいね」
 とかお花に話しかけながら写真を撮る様になっていた。

 ▼四国の川は、どこも本当にきれいだ!
  

 ▼高知県に入ると左は海、右は山の景色が何日も続く‥
  

 ▼薄暗い竹林の中の遍路道を歩く
  

 ▼はじめて花に癒された~って感じた時。
  今も、コスモスを見ると癒された時のことを思い出す。
  その形といい色といい、本当に輝いて見えた。
  

2.突然のご接待を受ける

 四国を歩いていると、突然、地元の人に呼び止められる
 時がある。
 「ご接待させてください」と。
 みかんやジュースやパンやお金を頂いたりする。
 地元の人は、お遍路さんにご接待することは、お大師様
 にお供えすることなんだそうだ。
 忘れた頃にご接待されるので、毎回びっくりする。

 ▼はじめて頂いたジュースのご接待。感謝です。
  

3.お宿の食事と女将さんとのおしゃべり

 歩き遍路が泊まる宿が四国のあちこちにある。
 大体、一泊2食で6000円位が相場だ。
 一日歩くとお腹が空くので、夕ご飯は毎回2~3杯
 お替りしていた。一日歩いてお風呂に入った後の、
 ご飯は実に美味しい。
 後、お遍路宿の女将さんがとても面白い人が多い。
 夕食を食べながら、女将さんと色んなお話をするのが
 実に楽しい。
 あるお宿では仮装が趣味の女将さんがいて、僕は結局
 女装して楽しんでいた時があった。
 今、思い出しても笑えてくる。

 ▼仮装が趣味の女将さん
  この日の夜の仮装大会は楽しかった。思い出しても笑えてくる!
  

4.お遍路仲間や地元の人との交流

 旅の途中、お遍路仲間と出会うことがある。
 この人は、「どんな思いで、お遍路旅をされているんだろう」
 そんなことを聞いていると、その人の生い立ちが返り見えて
 くる。まさに「人生は旅」って感じる時である。
 その人にはその人なりの思いがあってお遍路されている。

人生は旅 真悟

テーマ:日記 - ジャンル:日記

22 : 54 : 38 | お遍路旅 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
真悟のお四国参りメモリアル
2009 / 10 / 14 ( Wed )
真悟です。
いつも、ありがとうございます。

最近、朝がめっきり寒くなってきた。
僕は、3年前の2006年10月18日に、
色々な思いがあって四国八十八ヶ所
にお遍路旅に出掛けた。
今、思うとこんなに寒くなった時期から
2ヶ月間旅に出るのは酷だなと感じる。
本当は9月から行く予定だったが色々と
あって出発が10月になってしまった。

紅葉が美しい山門


2ヶ月掛けて歩きで四国を一周してきた。
その時の旅の思い出は今でもとても印象深く
思い出す。
その後の僕の人生観に大きく影響を与えたと思う。
歩き遍路するためには時間もお金も体力もいる。
ご縁が無いとなかなかできない。
20年近く勤めた会社を辞めた頃だったので、
時間もお金もあったので行けたのだと思う。
そんな僕のお四国参りの旅を2ヶ月掛けて
紹介して行こうと思う。
歩きながら撮影した1万枚以上の写真を引用しながら
当時の模様を振り返って見たい。
お大師様に呼ばれた人の参考になれば幸いだ。

80歳を過ぎて、いまだ現役のお遍路さんのお宿のおばあちゃん。
とてもお世話になった。
s-1025 014

真悟のお四国参りメモリアル
10月18日からはじまります。

人生は旅 真悟

テーマ:日記 - ジャンル:日記

20 : 58 : 55 | お遍路旅 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
やりたいことがあり過ぎて‥
2009 / 10 / 12 ( Mon )
真悟です。
いつも、ありがとうございます。

最近、楽しくてやりたいことがたくさんあって、うれしい限りだ。

来月の「篠島遍路旅」のルートを考えるのも楽しい。
お昼ごはんを篠島のお店で食べたいな~と思っている。
海鮮丼、お刺身など海の幸を、ぜひ楽しみたい。
ただいま、お店をリサーチ中だ。
10月9日のブログの「篠島のテレビ番組動画」に出てくる、
「からあげの幸ちゃん」も気になる。
氷川きよしルームも見てみたい。

そして、カリンバの演奏。
お昼の休憩時間にアドリブ演奏をしながら楽しんでいる。
自分が心地よいと感じる音色とリズムを探しながら、適当にキーを弾いてアドリブで楽しむ。
カリンバ自体がとてもきれいな音色なので結構、癒される。
好きな曲を引ける様に練習したいが、なかなか時間が取れない。

オリジナル・ヒュー・トレイシー・カリンバ

そして、最近、ちょっと気になっている楽器。
「スリットドラム」なるもの。
素材を変えると色々な音色になる。
竹のスリットドラムなら自分で作れるかも‥。
これもアドリブ演奏で自分の心地よい音色とリズムを探して楽しむ。

竹のスリットドラム


これも気になるね。
Tongue Drum


そして、今、超はまっていることがある。
まだ、内容は言えないが、この数週間、その創作活動ばっかりやっている。
これが、実に楽しい。
なので、会社を終わって家に帰ってくるのが楽しみで仕方がない。
昨日、試作品第1号を作った。
頭の中で妄想しながらアイデアを膨らませてきたが、
いざ、ものになると実にうれしい。
明日から、試作品をベースに完成品第一号の作成に取り掛かろうと思っている。
これやってると、時間を忘れて熱中してしまう。
また、完成したら紹介します。

芸術の秋。
アーティスト(表現者)としての楽しさにめざめた今日この頃だ。

人生は旅 真悟

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 24 : 06 | 今日の学び、気付き | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
篠島良い所、一度はおいで!
2009 / 10 / 09 ( Fri )
真悟です。
いつも、ありがとうございます。

今日は、来月、お遍路に行く篠島の観光情報を紹介する。
「あなご」や「ふぐ」も味わって見たいな~。

篠島観光協会の公式サイト
http://www.shinojima-aichi.com/

三河湾で遊ぼう 篠島散策ガイド
http://www.isewan-db.go.jp/mikawaHP/asobou/pickup/shinojima.html

愛知県篠島編1
 テレビ番組で篠島を紹介している。


愛知県篠島編2


愛知県篠島編3


人生は旅 真悟
21 : 13 : 45 | お遍路旅 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
篠島一周歩き遍路旅 (11月8日)
2009 / 10 / 08 ( Thu )
真悟です。
いつも、ありがとうございます。

以下の日程で、「篠島一周歩き遍路旅」を行います。
今回は、知多半島の先端部の沖合いにある篠島を
一日掛けて満喫したいと思います。



知多四国八十八ヶ所のお寺が3ヶ所あります。
また、島を一周する山道のあちらこちらには、
知多四国の八十八ヶ所の札所を表すお地蔵様
があります。それらをお参りしながら歩きます。



島の裏側に通じる山道は旧遍路道を思わせる、
森の中の散策コースになっています。
途中、プライベートビーチやきれいな海岸線、砂浜
森など自然豊かな散策コースを歩きます。



童心に帰って旅を存分に満喫して下さい。
私、真悟がみなさんの道案内を致します。
「篠島遍路」、自信をもってオススメです。







秋遍路旅は11月で終わりです。
その後は、来年3月頃に「春遍路旅」を行います。
それまでは、お休みします。

「篠島一周歩き遍路旅」

■実施日
 平成21年11月8日(日)

■集合
 9時00分 名鉄 金山駅 名古屋本線急行・内海行 先頭車両にご乗車下さい。
 菅笠を持っているのが、私、真悟です。

■解散
 18時頃 名鉄 河和駅

■参拝ルート
 篠島を回る「島、海遍路旅」です。

■参加費
 2,000円
 ろうそく、線香、ライター、納札が入ったポーチをお貸し致します。
 交通費、食費等は別途掛かります。

詳細は、後日ご案内します。

■篠島遍路旅の下見の様子は以下のブログをご参照下さい。
 篠島遍路旅下見レポート その1
 篠島遍路旅下見レポート その2
 篠島遍路旅下見レポート その3
 篠島遍路旅下見レポート その4

人生は旅 真悟

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 10 : 38 | お遍路旅 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
篠島探検ツアー&お遍路下見に行ってきました 最終回
2009 / 10 / 07 ( Wed )
真悟です。
いつも、ありがとうございます。

10月3日(土)に「篠島探検ツアー&お遍路下見
に行ってきた。
今回は下見ということで、観光半分で楽しんできた。

篠島の裏側に行くと小学校があった。
さき☆コーチが、運動場の遊具を発見すると、
「三歳児」の目になった。


でぃコーチも、さき☆コーチに薦められて
ぶら下がってみた。
「体が、おっ、重い」


続けて、鉄棒を発見。
「逆上がり出来るかな~」
ちなみに、真悟はぎりぎりできた。


滑り台発見!
さきコーチは、子供と互角に遊べそうだな。


続いて、ブランコ発見。
どこから見ても、「三歳児」だ。
来月の「篠島一週遍路旅」では、ぜひ
「小学校で三歳児になる」ワークをやりたい。


小学校の遊具でたくさん遊んだ後、
なぜか、さきコーチが小学校の急坂を登りだす。
坂の左側には、階段があるんだけど‥。
その坂を登って行きたいんだね。
「若いって、良いな~」


山道を上がったり下ったり‥。
さき☆コーチは、小学校であれだけ遊んだ後でも、
足取りが軽い。
その後ででぃコーチがかなり辛そう。


名古屋城を築城する際、この辺りの岩を切り出したそうだ。
結局、大きすぎて動かせなかったらしい。


帰りに、お寺を参拝した。
みんなで心を込めて「般若心経」を読んだ。


なぜか、お寺の庭にブタの石席が‥。
はい、チーズ。


帰りに「まるは食堂」の「梅の湯」で一風呂浴びて、夕食を頂いた。
久しぶりに蟹にありつけた。
蟹みそは、美味しいな~。


きれいな「十五夜お月様」を望みながら帰路に‥。
本当に思い出深い「篠島遍路旅」だった。


篠島は、まだまだ自然がたくさん残っていて本当に良いところだ。
知多四国八十八ヶ所巡りの中で、一番の名所に間違いない。

来月は、「篠島一周遍路旅」を行います。
私、真悟が道案内を致します。
みんなと一緒に「篠島遍路旅」を楽しみましょう。
お楽しみに。

人生は旅 真悟

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行

21 : 38 : 53 | お遍路下見旅 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
篠島探検ツアー&お遍路下見に行ってきました その3
2009 / 10 / 06 ( Tue )
真悟です。
いつも、ありがとうございます。

10月3日(土)に「篠島探検ツアー&お遍路下見
に行ってきた。
今回は下見ということで、観光半分で楽しんできた。

島の裏側に通じる山道。
旧遍路道を思わせる山道だ。


海の水がとてもきれいだ。


道のそこここには、八十八ヶ所の札所を表すお地蔵様がある。
お地蔵様に手を合わせながら、山道を歩いていく。


途中、真悟はカリンバでアドリブ演奏を披露。
カリンバのきれいな音色と、篠島の豊かな自然が良くマッチする。


途中、ジャングルの様な、木々で覆われたトンネルをくぐって行く。


島の裏側。
豊かな自然が残っている。
篠島の見所はまだまだある。


人生は旅 真悟

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行

21 : 43 : 04 | お遍路下見旅 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
篠島探検ツアー&お遍路下見に行ってきました その2
2009 / 10 / 05 ( Mon )
真悟です。
いつも、ありがとうございます。

10月3日(土)に「篠島探検ツアー&お遍路下見
に行ってきた。
今回は下見ということで、観光半分で楽しんできた。

篠島の砂浜で、3歳児になるさき☆コーチ。
水を得た魚だ。


でぃコーチも、一緒に童心に帰ってはしゃぎだす。
ひざまで浸かると、ズボンが濡れるぞ~。


不覚にも真悟も、三歳児に戻って、はしゃぎ出す。
カタジケナイ。


来月の篠島遍路旅では、
浜辺で三歳児に戻ってはしゃぐ
ワークをみんなでぜひやりたい。

人生は旅 真悟

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行

23 : 45 : 02 | お遍路下見旅 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
篠島探検ツアー&お遍路下見に行ってきました その1
2009 / 10 / 04 ( Sun )
真悟です。
いつも、ありがとうございます。

10月3日(土)に「篠島探検ツアー&お遍路下見
に行ってきた。
今回は下見ということで、観光半分で楽しんできた。

知多半島道路の豊丘ICで降りて、「鯛祭りひろば」へ
えびせんべいの試食を食べて、小腹を満たす。


師崎港に向かう。
途中、でぃコーチが運転中に「じゃこソフト」なる看板を発見。
探索開始。


ソフトクリームの上に、もろに「じゃこ」が乗っていた。
ソフトクリームの甘さとじゃこの塩辛さが良く合う。
いが~い。


店外に出ると、じゃこが天日干しされていた。
真悟は、不覚にも「じゃこ」をソフトクリームの上に振り掛ける。
訳ないか!


再び、師崎港へ
お昼なので、魚貝類をつまむことに‥。
真悟は、大アサリをほおばる。
美味しいな~。


気が付けば、朝から食べっぱなしだ。
いよいよ、篠島へ。


朝の雨がウソのようだ。
雲ひとつない秋晴れになった。
歩いていて、とても気持ち良い。


裸足になって海の中へ。
気持ち良い。
二人は、3歳児になって水遊び。


つい、真悟も3歳児に‥。
お大師様、ごめんなさい。


さき☆コーチ、童心に返って、「満天の笑み」に‥。
素敵な笑顔してますネ。


途中、砂浜に異様な物体が‥。
サメか、これは!


ゆるキャラで~す。


続きはまた明日。

人生は旅 真悟

テーマ:日記 - ジャンル:日記

21 : 22 : 10 | お遍路下見旅 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
篠島探検ツアー&お遍路下見に行ってきました
2009 / 10 / 03 ( Sat )
真悟です。
いつも、ありがとうございます。

今日は、本来、篠島/日間賀島をお遍路する
「島/海遍路」に行く日でした。

ですが、参加者が結局、コーチング仲間の
さき☆ちゃん、でぃさんと僕の仲良し3名組
だったため、急遽、お遍路+篠島散策+温泉+
魚貝類のご飯を堪能しに行くことに‥。



篠島に船で渡って、島内を半周してきました。
島の裏側がとてもきれいで絶景でした。
道も旧遍路道を思わせる山道を歩きます。



詳細は次回紹介します。
来月は、篠島一周+日間賀島歩き遍路旅
にしたいと思っています。
お楽しみに。

人生は旅 真悟

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 29 : 37 | お遍路旅 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
お遍路の体になる!
2009 / 10 / 02 ( Fri )
真悟です。
いつも、ありがとうございます。

「お四国参りで、どの位歩くのか?」
にある様に、お遍路はとんでもない
距離を歩く。
普段から運動不足だった僕にとっては
かなりの苦痛を伴った。
特に最初の1週間が辛かった。

靴づれで小指に水が溜まった‥
マメ

歩き出して1,2日は、体を慣らせる
ために、比較的ゆっくり歩いた。
そして、3日目にお四国参りの一番の
難所である「第12番札所 焼山寺
がある。
お寺まで山道を延々8時間歩いた。
この遍路道が本当に辛かった。
今、思い出してもよく生きていたなと
思える。

焼山寺に向かう遍路道
森の中の遍路道

お四国参りを目指す人もこの焼山寺で
挫折する人が多いそうだ。
だが、ここを乗り越えた人は最後まで
歩くことができるらしい。
そして、この焼山寺を乗り越えると、
体の疲れはピークに達する。

「もう一息、がんばって‥」
がんばって

そして、しばらくすると歩いても大丈夫
な体になる。
お遍路さん仲間の間では、
お遍路さんの体になりましたね
というそうだ。
足の裏の皮も厚くなって、少々歩いただ
けでは、へこたれなくなる。

水墨画の様な山々に癒される
水墨画の様な山々

高知県に入る頃には、すっかりお遍路の
体になっている。
それから、何日も歩いて次のお寺まで歩く
旅が始まる。

人生は旅 真悟

テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 07 : 40 | お遍路旅 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。