次回、知多四国八十八カ所歩き遍路旅は
2012年春に予定しています。

ネコのパステルアート美術館 Vol.1


ネコさんのブログはこちら
動画が表示されない方は、こちらからどうぞ

まんぷくピエロ 絵本動画


動画が表示されない方は、こちらからどうぞ

スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
自分にピッタリの金剛杵を見つけた!
2012 / 04 / 10 ( Tue )
真悟です。
ご訪問、ありがとうございます。

友人と食事をした際、
 「金剛杵」
という密教法具を見せてくれました。

彼も以前から気功を習っていて、
気功の中で金剛杵を使っている様です。

密教法具の金剛杵は魔をうち砕く力を秘め、
困難や煩悩を振り払う法具として用いられ、
身近にあるだけで厄除け・災難除けになると
いわれます。

金剛杵には3つの形があり、
両端がひとつの突起になったものを独鈷杵、
独鈷杵

三股のものを三鈷杵、
三鈷杵

五股のものを五鈷杵といいます。
五鈷杵

この金剛杵は気を出すための道具だと
僕の気功の先生に教えて頂きました。

独鈷杵よりも三鈷杵、三鈷杵よりも五鈷杵
の方がより沢山、気を放出します。

素人の人が気軽に五鈷杵とかを長時間持つと
自分の体の気が五鈷杵を通って大量に出て行って
しまうので、目がショボショボして徹夜明けの様
な状態になるそうなので、不用意に長時間持たない
方が無難です。

僕も自分にしっくり合う金剛杵をずっと探して
いたんですが、ついに出会いました。

値段もサイズも手頃なものを見つけました。

ネパール製です。

持っていると全身がピリピリ、ジンジンして
きます。

やっぱ、本物は違うな~と実感しました。

五鈷杵(大)


スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

21 : 43 : 04 | 気功 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
気功ヒーリング 体験レポート!
2012 / 02 / 25 ( Sat )
真悟です。
ご訪問、ありがとうございます。

先日、パステルアート仲間のひまわりさんと
お会いした際、久しぶりに気功ヒーリングの
練習をさせて頂きました。

最近、自分の気の能力が何故だか開花して
来ているのを感じていて、その効果を確認
して見たいと思ったため、お願いしました。

「気」という見えないエネルギーの存在は
実感しながらも、その「気」によって体の
痛みが取れたり、心のストレスが浄化され
たり、人間関係が良くなったりと、現実が
変わっていくのを見ると、正直、自分が
驚かされます。

なぜそんなことが出来るんだろう、そして
なぜ自分が出来る様になっているんだろう
と不思議です。

この「気」の能力は疑っていても使えます。
僕がそうだから。


ひまわりさんに気功ヒーリングの
体験レポートを頂きましたので、
原文で紹介します。

こんな不思議な世界も確かにあるんだな~
と感じます。

そして誰でも、もともと備わっている能力
なんだろうと思います。

ひまわりさん、ご協力ありがとうございました。


=====< 気功ヒーリング 体験レポート 開始 >=====

久しぶりに気功ヒーリングを受けました。

以前から真悟さんには、何度かヒーリングして
頂いています。

その効力の凄さに驚かされながらも、絶対の
信頼があります。

もちろん、気功師:真悟さんに対する信頼感は
言うまでもありませんが。

身体的には足首の捻挫の時に、「気が入った」
と判るほど足首が軽くなった経験をしています。

また、人間関係でも好転しました。

先ずは体操により身体をほぐしました。

何か感度が鈍い感じです。

身体との対話をすっかり忘れていたなぁなんて
反省しきりです。

そうして、状態を丁寧に診て戴きました。

当日は朝から肩・頚部に強い凝りと、腰に
鈍い張りを感じていました。

途中で鎮痛剤を使おうかと思ったほどです。

ヒーリングが始まり、白い霧か煙のような
ものが横一面に漂っている感じが続きました。

それが、身体の中心を川のように流れる
イメージに変わりました。

その頃から、身体が軽くなった感じです。

頚部は芯に凝りが残り、スッキリしたとは
言い切れない感じでした。

ただ、驚いたのは、あくる朝です。

身体が軽く、不快感は完全に消え失せて
います。

高揚感と言うのか心地よい気分に包まれて
いるのです。

ハツラツと職場に向かったのは言うまでも
ありません。

真悟さんありがとうございました。

改めて、真悟さんと気功の凄さに感激です。

そして、受動的に受けるだけでなく、
能動的に日常の練習をして自分を幸せにして
やります!

=====< 気功ヒーリング 体験レポート 終了 >=====

人生は旅 真悟

テーマ:日記 - ジャンル:日記

00 : 32 : 04 | 気功 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
飲み屋で気功治療…
2012 / 01 / 30 ( Mon )
真悟です。
ご訪問、ありがとうございます。

先日、友達と久しぶりに飲みに行きました。

そのお店はおじいさんとおばあさんのご夫婦で
やられていてお二人とも足が悪くてビッコを引いて
いました。

飲食業は立ち仕事なので大変だろうな~と思いました。

特におじいさんの体の状態がひどくて、ビッコを引き
ながら、壁やものに寄り掛かりながら歩いています。

おばあさんが厨房で料理を作って、おじいさんがその
料理を何とか持ってお客さんに出していました。

友達が僕に見せるために五鈷を3本、持って来てたので
それを使って酎ハイに気を入れて遊んでいました。

五鈷とは、密教法具で気を出す道具です。



友達曰く「お酒の粒子が細かくなった。まろやかになった」
との事。

それで余りに痛々しかったのでおじいさんにお願いして
気功ヒーリングをさせてもらうことになりました。

他のお客さんがいる前で、全身の邪気を祓い、
五鈷を両手に持って肩から光の宇宙エネルギーを
おじいさんの体に入れて行きます。

足の側面部の痛みがある部分は個別にマイナスの気を
抜き取り、プラスの気を五鈷を使って入れて行きました。

おじいさんに
「終わりました、ゆっくり体を動かして見て下さい」
って言いました。

そして体を前後、左右に動かして
「あれ、明らかに違うわ。体が楽に動くわ。」
「これ、お世辞じゃなくて本物だわ。凄いわ」
と言われてました。

そして、壁や物に捕まらないで少しビッコを引き
ながらも普通に歩いていました。

僕の気功ヒーリングがそこまで効くと思ってないので
僕が一番驚いてしまいました。

おじいさんは普通に歩ける様になったことが
本当に不思議だった様でお店の中を行ったり
来たり何度もしてました。

閉店まで飲んで帰る際、お礼にと芋焼酎の瓶を
友達と一本づつもらっちゃいました。

おじいさんとおばあさんの体が楽になる様に
しばらく遠隔治療をやってみようと思います。

何はともあれ良くなって、
良かった、
良かった。

人生は旅 真悟

テーマ:日記 - ジャンル:日記

22 : 16 : 18 | 気功 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
気を入れて開運グッズの出来上がり!
2011 / 10 / 01 ( Sat )
真悟です。
ご訪問、ありがとうございます。

気功には「内気功」と「外気功」というものが
あります。

「内気功」とは自分の体の内部の気を整える
ための気功。
体内に気のエネルギーをジャージをします。

「外気功」は自分の体の内部の気を外に放出
する気功。気功治療や願望実現などに使います。

気功では気のエネルギーを手から出しボールに
して扱います。その気のボールを飲み物に入れ
ると確かに味が変わります。相対的にまろやか
な味になる様です。

体の悪い部分に入れると痛みが和らいだり、
直りが早くなったりします。

ただ気のボールがあるとイメージしただけでは
なく、確かにそこに何かがある様なんです。

そして色々な物にプラスの気を入れて、変化を
実験しています。

今日、職場の人にタバコを一本お借りしてきま
した。タバコに気を入れてタバコの味変えに
挑戦しています。

昨日、仕事で自分の軍手が見つからず、職場の
女子が軍手を貸してくれました。

お礼にその軍手に良い気を入れてお返ししよう
と思いました。

「何か願いごとある?」って聞いたら

「結婚して幸せになりたい!」と言っていました。

そこで「その子が幸せになる様に」という意念を
込めた気をその軍手に注入して、お返ししました。

そうしてその軍手を手にはめたら、

「この軍手、何だか暖か~い」
「なんだか腕に鳥肌が立ってる~。何で…!」

その子の腕を見たら、肘から先が鳥肌だらけに
なっていました。

「ニコッ!」

気を入れた物を身につけて、
鳥肌が立ったり
ゾクゾクってしたってことは
その願い事は叶っちゃうってことなんです。

おめでとうございます。

お幸せに!

気のボールの中に願いごとを注入して、
物に入れると「開運グッズ」の出来上がり
です。

それを持った時に暖かくなったり、
清々しくなったり、ゾクゾクってしたら
その物はあなたにとって「開運グッズ」
になっているってこと。

逆に寒気がしたり、息が吸いにくくなった
時は、「災いグッズ」です。
避けましょう。

こんな風に気を使って、人の幸せを
バックアップ出来たら楽しいですよね。

そんな効能も「気」にはある様です。

人生は旅 真悟

テーマ:日記 - ジャンル:日記

00 : 25 : 53 | 気功 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
気功で腰痛を克服!
2011 / 09 / 29 ( Thu )
真悟です。
ご訪問、ありがとうございます。

マイブームが多い僕ですが、毎朝晩の
気功の鍛錬はなぜか続いています。
とても気持ちが良いので自然にやりたく
なります。

気功では動功という体操をします。
これがなかなか良いです。

僕は若い頃に腰を痛め腰痛持ちです。
悪くなると整体に行って調整してもらう
しかありませんでした。

何とか自分でケア出来ないものかとずっと
思っていました。

そして気功の動功をする様になって、自分
で体の凝りや張りをケアできる様になって
きました。

気功の動功の動きはシンプルなものが多いん
ですが、体操やストレッチとは違います。

気功の動功の目的は、体の気を整えること。
自分の体が一番気持ち良く感じる様に、
動作のスピードや動かし方、意識の使い方を
調整して行きます。

気功の動功をやると、気が流れている経絡が
刺激され、全身がスッキリします。

体と心と気は連動しています。
体が病気になると、気が乱れます。
心にストレスを感じると、気が乱れます。
そして気が乱れると、体や心に影響がでます。
気功では動功をすることで全身の気を整え、
心と体を整えて行きます。

ここがカウンセリングやコーチングやNLPなどの
心理療法と違う所です。
そして、とても優れている所です。

気功の良さをもっと多くの人に知って欲しいと
思います。

人生は旅 真悟


テーマ:日記 - ジャンル:日記

23 : 30 : 00 | 気功 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。